サンセバスチャン:生チョコケーキの作り方 Chocolate Chess Board Cake|HidaMari Cooking

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは♪ mintです(^^)

初めての料理を作るのに、レシピを見ながらって、
なんだか物足りない感じがしませんか?

動画だったら、レシピだけでは分からないことも、
イメージでわかるし、作りやすいなぁって
思うんです❤

実際にやってみたら、作るのが楽しくて。

完成品がどれだけ動画と同じように出来るかが
最近の密かな楽しみ☘

今回も美味しい料理なので、
是非、あなたも楽しんで作ってみてね♪

HidaMari Cooking(ひだまりクッキング)へようこそ。
このチャンネルでは、チョコレートや抹茶、季節のフルーツを使ったお菓子のレシピを中心に投稿しています。

▷チャンネル登録はこちら:
If you like it, please click ‘Like’ and Subscribe.
https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA?sub_confirmation=1

ベルマークを押すと毎回通知が届くようになります。
動画の評価やコメントをいただけるととても嬉しいです♪

ーーーーーー
こんばんは😊動画を見ていただきありがとうございます♪

今日は、断面の面白いサンセバスチャンケーキのレシピです^^
サンセバスチャンという名前の由来は、
スペインのバスク地方にある石畳の美しい街
サンセバスチャンにちなんでつけられたそうですよ♪

昨年もサンセバスチャンは作ったのですが
今回はケーキ自体の高さもあって
スポンジのカット面が正方形になるようにしたかったので
12cm丸型を使ってスポンジを2台焼きました。
プレーン、ココアともいつも作っている
別立てのスポンジのレシピです。

このスポンジはシロップを打たなくても
そのまましっとりしていて美味しいので、
紅茶で香り付けしたガナッシュを挟んで生クリームで覆い、
ドリップケーキにしてみました^^
なかなかチョコのたれている具合もいい感じにできました♪
ナッペはまぁ、、笑 そんなに目立たないので。。汗

今回型抜きに使ったセルクルなどのサイズは
大きい方からφ10.5cm、φ8cm、φ4.5cmです。
すべてダイソーで購入できますが、コンパスなどを使って
型紙を作ってナイフで切ってもできます。

今回も大活躍なスポンジスライサーは
Amazonや製菓通販(富澤商店やCottaなど)で購入可能、
スポンジをカットしたナイフはビクトリノックスの
ブレッドナイフを使用しています。

特にナイフは切れ味のいいものを使うと、
スポンジのモロモロも出ずにきれいにスライスできるので
スポンジ自体のしっとり感も持続します。
ビクトリノックスはかなり切れ味が良くおすすめなのですが
気を抜いて洗っていると指を切りますのでご注意を。。

ガナッシュに使ったクーベルチュールチョコレートは
大東カカオの「クーベルチュール セレクショーネ バニーユ」
カカオ分が50%のものを使用しました。
板チョコでもできるのですが、
ガナッシュなど火を通さないチョコ系のお菓子には
クーベルチュールチョコレートを使うと格段に味が上がります。
タブレット状のクーベルチュールを使うと刻む手間もなく
楽ちんに、洗い物も少なく済みます^^

生クリームを塗るときなのですが、
どうしてもモロモロした生地が生クリームに入ってしまうので、
きれいに仕上げたい場合は
1度下塗りする→生地の入っていない生クリームで本仕上げ
すると美しく仕上がります。

ガナッシュを垂らすときは温度が下がっているようなら
少しレンジで温めて(10秒位)流動性を付けると
きれいにチョコが伸びます。

トッピングに使ったマカロンのレシピはこちらです↓

▷Ingredients:
■Plain sponge
1 egg white
30g sugar
1 egg yolk
30g cake flour
15ml milk
10ml vegetable oil

■Cocoa sponge
1 egg white
30g sugar
1 egg yolk
26g cake flour
4g cocoa powder
15ml milk
10ml vegetable oil
170℃, 20 – 23min

■Earl grey chocolate ganache
100ml heavy cream
6g earl gray tea leaf
100g sweet chocolate

■Whipped cream
100ml heavy cream
8g sugar

macaron

■プレーンスポンジ
卵白1個
グラニュー糖 30g
卵黄1個
薄力粉 30g
牛乳 15ml
サラダ油 10ml

■ココアスポンジ
卵白1個
グラニュー糖 30g
卵黄1個
薄力粉 26g
ココアパウダー 4g
牛乳 15ml
サラダ油 10ml

■紅茶のガナッシュ
生クリーム 100ml
紅茶葉 6g
クーベルチュールチョコレート 100g

■ホイップクリーム
生クリーム 100ml
グラニュー糖 8g

飾り用のマカロン

▶作り方:
1.プレーンスポンジを焼く。
卵白1個にグラニュー糖30gを加えながらしっかりしたメレンゲを作る。

2.卵黄1個を加えて低速で馴染むまで混ぜる。

3.薄力粉30gをふるい入れてさっくり混ぜる。

4.牛乳15ml、サラダ油10mlを混ぜ、③の生地をひとすくい加えて混ぜる。

5.③のボウルに入れて混ぜる。

6.敷き紙をセットした12cmの型に生地を流し入れ、表面をならし、170℃に予熱したオーブンで20〜23分焼く。

7.型から外し、紙を取って濡らした布巾やキッチンペーパーで覆って冷ます。

8.ココアスポンジも同様に作る。
③の工程で薄力粉26g、ココア4gを合わせてふるい混ぜる。

9.紅茶のガナッシュを作る。
クーベルチュールチョコレート100gを刻んでおく。

10.生クリーム100ml、紅茶葉6gを小鍋に入れて周りが沸くまで加熱する。
蓋をして20〜30分蒸らす。

11.スポンジを準備する。
動画では最後に大きいセルクルで抜いていますが、最初に抜いておくと更にきれいに仕上がります(セルクルの存在を忘れていました)
大きい順に10.5cm、8cm、4.5cmでスポンジを抜き、交互にはめ直す。

12.⑨のチョコレートを電子レンジで溶かす。
紅茶葉を濾しながらチョコに加えて混ぜ、乳化させる。

13.準備したスポンジにガナッシュを大さじ1〜2乗せてスポンジを重ねる。

14.生クリーム100ml、グラニュー糖8gを塗りやすい固さに泡立てる。

15.重ねたスポンジの表面に生クリームを塗る。

16.ガナッシュが固くなっていたらレンジで少しだけ温めてから垂らす。
生クリーム、マカロンを飾り完成。

ふわふわしっとりのスポンジに、チョコのあとから紅茶の香る
柔らかめのガナッシュを挟んでいるので
とっても食べやすく仕上がりました。
生クリームの水分もあるので室温にしても、
冷やして食べても美味しく食べられます♪

ーーーーーー
▷よく使っている道具:
○Amazonで購入したもの
口径25cmの耐熱ガラスボウル:iwaki 2.5L
口径20cmの耐熱ガラスボウル:HARIO 3個セット
赤い耐熱シリコンヘラ:COLIN 3個セット
ハンドミキサー:dretec(ドリテック)

○富澤商店で購入
シリコンの泡立て器、クーベルチュールチョコレート

よく頂く質問などについて。
Q.バターは無塩ですか?有塩ですか?
お菓子には基本的に無塩バターのみ使用しています。
今後は字幕に「無塩バター」と表記するよう心がけますが、
それ以前の字幕に「バター」としか書かれていなくても
「無塩バター」を使用しています。

Q.オーブンは予熱しますか?
焼成温度に合わせて予熱しています。
家庭用オーブンは庫内が小さく扉を開けた時に熱が逃げやすいため、
焼成温度+10〜20℃で予熱し、焼くものを入れてから焼成温度に合わせて焼いています。
こちらも今後は字幕で「〇〇℃に予熱したオーブンで□□分焼く」といった形で表記するように心がけます。

Q.倍量で作りたいのですが。
12cm丸型を15cm丸型に→1.5倍
12cm丸型を18cm丸型に→2.2倍
12cm丸型を21cm丸型に→3倍

15cm丸型を12cm丸型に→0.6倍
15cm丸型を18cm丸型に→1.5倍
15cm丸型を21cm丸型に→2倍

12cm(4.7inch)→15cm(6inch) =×1.5
12cm(4.7inch)→18cm(7inch) =×2.2
12cm(4.7inch)→21cm(8.2inch)=×3

15cm(6inch)→12cm(4.7inch) =×0.6
15cm(6inch)→18cm(7inch) =×1.5
15cm(6inch)→21cm8.2(inch)=×2

▷濃厚テリーヌショコラの作り方:

▷Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA

▷instagram:
https://www.instagram.com/hidamaricooking
もし私のレシピでお菓子を作ってくださったときは、
#hidamaricooking をつけて投稿してもらえると嬉しいです♪
またインスタグラムでは、YouTubeで公開していない写真も
公開していますので、よかったらフォローしてください。

▷Twitter:
https://twitter.com/hidamari_cookin?lang=ja

▷Google+:https://plus.google.com/u/1/b/102774055244844144437/102774055244844144437

どうでしたか?

今回もうまく作れましたか?

もし良ければ、あなたが作った料理を
コメントで見せていただけたら嬉しいです☆

難しいんだろうなって思っていた料理も、
リピート再生することで、
しっかり真似しながら
楽しく作れますよ(^^)

これ、mintがいつもやってる秘訣だよ♪

mintはいつも、
iPhoneで動画を見ながら、楽しんでます。

次回は何を作ってみようかな~❤

何かリクエストはありますか?

mintでした♪

★━━━━━━━━★

今回もレシピを読んでくれたことが分かるように

ポチッと押して応援よろしくね☘

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする