チャーシューの作り方 [家中華]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは♪ mintです(^^)

初めての料理を作るのに、レシピを見ながらって、
なんだか物足りない感じがしませんか?

動画だったら、レシピだけでは分からないことも、
イメージでわかるし、作りやすいなぁって
思うんです❤

実際にやってみたら、作るのが楽しくて。

完成品がどれだけ動画と同じように出来るかが
最近の密かな楽しみ☘

今回も美味しい料理なので、
是非、あなたも楽しんで作ってみてね♪

甘辛味がおいしいチャーシューを作りました。
▼詳しいレシピ、食材のこと、日々の徒然を、noteで綴っています
https://note.mu/otonaryouri
▼更新情報やお知らせはTwitterにて

ねぎの青いところもしょうがもにんにくも、ぜひ多めに使って一緒に煮れば、深みも出るし具にもなるから一挙両得。
みりんと香味野菜からくる穏やかな甘みがポイントのチャーシューに、伝統製法で造られた飲めるみりん、自然な優しい甘さで繋がる後引くマリアージュです。

【使った材料】
●豚肩ロース…600g〜くらい
●醤油…90g
●みりん…150g
●酒…90g
●サラダ油…少々
●ねぎ…1本、青い部分も使用
●にんにく…3~4かけ、皮をむいて丸のまま
●しょうが…1かけくらい、皮付きのまま薄切り

①醤油、みりん、酒を小さめの鍋に入れて一度沸かしておく(アルコールと水分を飛ばしておく)
②フライパンに油少々を入れて、肉の全面にしっかりとした焼き色をつける
③調味料の鍋に、焼いた肉、にんにく、しょうが、ねぎの青いところを入れて火にかけ、落し蓋をして煮る
④15~20分経ったら一度肉をひっくり返し、さらに15~20分ほど煮たら火を止め、鍋のまましばらく置いて冷ます(煮る時間は両面合計で30〜40分ほど)
⑤ねぎの白いところは斜め薄切りにして水にさらし、辛味を抜いてシャキッとさせる
⑥お肉が冷めて切りやすくなったら、好きな厚さにスライスして盛り付け、
⑦食べながら、好きなお酒をほどよく飲む

※煮込みますが、トロトロタイプではなく、噛みごたえのあるおつまみ向きの仕上がりです
※煮たあと一度冷ましてから切る方が、切りやすいのと、食べても味が落ち着いておいしいです
※長時間置くときは冷蔵庫へ、温め直す前に、冷えて固まった脂をすくい取っておくと味も見た目もすっきりします
※練りからしをつけるのも味が引き締まっておすすめ
※煮汁(タレ)が残ったら、野菜炒めとか違うお肉を焼く時の味付けに使えば便利でおいしい、混ぜご飯もおすすめ!

【飲んだお酒】
静岡で生産されている唯一の本みりん、杉井酒造[純米本味醂 飛鳥山]をロックで飲みました。
原料はもち米、米麹、米から造った本格焼酎だけ。国産原料にこだわって伝統製法で造る安心の飲めるみりん。
ソーダ割りもおいしい。

◆おとな料理制作室/美窪たえ◆
“あれ”食べたい、そういう強い願いの先にある食べ物の一つ、故郷の味・郷土料理をメインテーマにおいしいものを求める心を〝見える化〟するユニットとして活動しています。

本日もご視聴ありがとうございました。
私の考えるおいしいお料理とおいしいお酒をたくさんご紹介していきますので、
よろしければ是非チャンネル登録お願いします。

#cooking#sake

NirvanaVEVO by Chris Zabriskie is licensed under a Creative Commons Attribution license (https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)
Source: http://chriszabriskie.com/uvp/
Artist: http://chriszabriskie.com/

どうでしたか?

今回もうまく作れましたか?

もし良ければ、あなたが作った料理を
コメントで見せていただけたら嬉しいです☆

難しいんだろうなって思っていた料理も、
リピート再生することで、
しっかり真似しながら
楽しく作れますよ(^^)

これ、mintがいつもやってる秘訣だよ♪

mintはいつも、
iPhoneで動画を見ながら、楽しんでます。

次回は何を作ってみようかな~❤

何かリクエストはありますか?

mintでした♪

★━━━━━━━━★

今回もレシピを読んでくれたことが分かるように

ポチッと押して応援よろしくね☘

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする