材料2つ!ブルーベリージャム(ドイツのジャム名人直伝の簡単レシピ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは♪ mintです(^^)

初めての料理を作るのに、レシピを見ながらって、
なんだか物足りない感じがしませんか?

動画だったら、レシピだけでは分からないことも、
イメージでわかるし、作りやすいなぁって
思うんです❤

実際にやってみたら、作るのが楽しくて。

完成品がどれだけ動画と同じように出来るかが
最近の密かな楽しみ☘

今回も美味しい料理なので、
是非、あなたも楽しんで作ってみてね♪

ドイツのルイーセおばあちゃんにジャムの作り方を習ったので、シェアします。

ジャムって沸騰してから4分かき回すだけで出来ちゃいます。
(今まで正しい作り方を今まで知らなかった・・・)

簡単ブルーベリージャムのレシピ
ブルーベリー 1kg(何gででもできます)
砂糖 300g

ジャムの作り方
大きめの鍋にブルーベリーと砂糖を入れて沸騰させ、沸騰後4分間鍋の底が焦げないようかき混ぜ続けます。

空き瓶に熱々のジャムを詰め、蓋をしっかり締めてから逆向きに置いて15分放置。

1年以上保存可能な簡単ジャムの完成です♪

こんな美味しいジャム食べた事ない!ってくらい美味しいジャムだったので、作り方を教えてもらいました。

ジャムって買ってばっかりだったけど、同じ値段(材料費)でここまで美味しいジャムが作れるなら、手間はちょっとかかるけど、これからは絶対手作りだなって思いました。

一気に3kgとか作ると、ジャムの瓶10個とか一気にできるので、手間もそんなにかからないんじゃないかな?って思います。

来年の春は苺ジャム30個は作ろう!って思いました。

ルイーセおばあちゃん曰く、イチゴはアンスパって街の市場が美味しいし、チェリーはまた別の街のフレッシュマーケットで買うのが良いんだとか。

ジャムにオススメの果物は、、、

ブルーベリー
ラズベリー
ブラックベリー
酸っぱいさくらんぼ
甘い黒いさくらんぼ
アプリコット
プラム

だそうです。
ベリー系はどれでも超美味しいし、プラムジャムはドイツ人の懐かしの味みたいで、みんな大好き。

ガンクヌーデルって言うドイツの”あん饅にカスタードクリームかけたやつ”の中身がこのプラムジャムです。

ドイツ人の彼氏・彼女がいる人は、プラムジャム作って蒸しパンに詰めてあげると喜ぶと思います。

あと、カスタードクリームソースとケシの実の粉もかけてあげるとドイツ人、スイス人、オーストリア人は感動すること間違いなしです♪

ブログ→http://macrobiotic-university.com/
インスタ→https://www.instagram.com/macrobioticunivercity
ツイッター→http://twitter.com/obidaigaku
フェイスブック→https://www.facebook.com/macrobioticuniversity/

ドイツ語版チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5DzXUWmFGt5X07IwSYkFDA

英語版チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCSL40DrudK61y6soWRHAr0Q

どうでしたか?

今回もうまく作れましたか?

もし良ければ、あなたが作った料理を
コメントで見せていただけたら嬉しいです☆

難しいんだろうなって思っていた料理も、
リピート再生することで、
しっかり真似しながら
楽しく作れますよ(^^)

これ、mintがいつもやってる秘訣だよ♪

mintはいつも、
iPhoneで動画を見ながら、楽しんでます。

次回は何を作ってみようかな~❤

何かリクエストはありますか?

mintでした♪

★━━━━━━━━★

今回もレシピを読んでくれたことが分かるように

ポチッと押して応援よろしくね☘

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする